FASHION
心地よいライフスタイルに沿うシンプルリッチスタイルは魅力にリンクし記憶に残る。
テキスタイル家系で育った私のファッションへの想いは大変大きなものでした。
仕立ての良いジャケットを着る祖父、上品なスタイルがお似合いの祖母、紺ブレをいつも纏う父に洋裁の仕事をするおしゃれな母。「TPOをわきまえて上品なファッションを楽しむことが一緒にいる方への敬意」気づけば身についていたファッションルールです。
「ファッションを楽しむためのライフスタイル」から
「ライフスタイルの中のファッションを楽しむ」に
そんな私も40歳を過ぎファッションのスタンスが「ファッションを楽しむためのライフスタイル」から「ライフスタイルの中のファッションを楽しむ」に変化してきました。
ライフステージが変わり、主婦、妻、母、働くママといくつもの顔を持つようになったことでどんなシーンにおいても心地よい自分でありたいと思うようになったのです。心地よくいるためにはまず自分自身を知ることが大切。どんなライフスタイルが好き?どんな自分になりたい?自分に寄り添うファッションでどんなもの?
問いかけていくと自然と心地よい「シンプルリッチスタイル」に行き着きました。
シンプルで心身豊かになるファッションスタイル
シンプルリッチスタイルはどの方にもすっと馴染み、魅力をさらに引き出します。
心地よさにファッションがリンクすると、背筋はスッと伸び、そして女性は周囲を柔らかく包みこむようなオーラを放つようになります。
そんな女性は自然体なのに洗練されていて、人の記憶に残り、一緒にいて居心地がよく自然と人が集まってくるのです。
心地よさは人それぞれ!一緒にシンプルリッチスタイルを探していきましょう!
私は多くのブランドに手を通し、着心地、見え方、魅せ方を体感しているモデルの経験が強み!
その方のライフスタイルに合ったファッションを提案していきます!